ワンコのおやつ作り(^0^)/

今日も平日なのにお休みだったので、大型犬用のおやつを作りました♪
作るとは言ってもただ茹でるだけなんですがね(笑)
何を茹でたかというと豚の骨《げんこつ》です(^^)近くに養豚場があるのでいつでも簡単に手に入るのでgoodです└(^〇^)┘
地元のブランド豚である黄金豚のげんこつを、アクを取りながら丁寧に茹で上げ、ハイ出来上がり♪げんこつ1本300gほどで大型犬にはちょうど良いサイズかなと思います♪




そして、レグルスも9ヶ月齢を過ぎクレートが狭くなってきたので新居にお引越ししました(^^)
お引越しと言ってもクレートの隣に大き目のサークルを置いただけですが(苦笑)
それでも圧迫感がなくなったからかレグルスはご満悦の様子です(^0^)/レグルス1

レグルス2

☆レグルス&レン☆

今うちにいる最大のレグルスと最少のレンをいっしょに写真撮影(^^)
DSC00524
決して遠近法を使って撮影したわけではございません(苦笑)
体重は現時点で70倍くらいでしょうか(@Д@)
これからこの子達をリビングで同居させるのに慣らさなくてはいけません(^^;
踏まれたら一発でアウトなので気を使います;(*◇*);
レンは物怖じしないでフレンドリーな子なので問題ないんですが、その他のポメ達はレグルスの大きさにビックリして逃げまどいます(苦笑)
レグルスはそんなポメ達を追いかけるのでかなり危険です/(-ゝ-)\
もう少しレグルスが大人になってくれれば大丈夫なのかな?これから頑張って慣らしますp(^o^)q

レグルスとレンのツーショット(^^)仲良しです♪
レンはちょっとお猿さんになってきましたね~

昨日は

2頭の子ワンコをワクチン接種に連れて行きました☆
うちは大体いつも火曜の夜に病院に連れて行きます(^^)
というのも、行きつけの病院が火曜はナイトホスピタルということで夜0:00までやっているからです♪日中別の仕事している私にはすごくありがたいことです(=^_^=)
ただ、行きつけと言っても隣の隣の市なので少し遠いんですが(^^;
ではなぜそんな遠くまで?って感じですが、理由は
・上にも書いたナイトホスピタルがあること
・先生が気さくで、腕も確かなこと
そしてこれが最大の理由ですが、・グレートデンを診ることが出来ること!これが大きいです☆
地方でグレートデンを飼うときに一番の問題がグレートデンを診ることが出来る病院が少ないことではないでしょうか、、、
身体が大きい上に、胃捻転、胃肥大性骨形成異常(HOD)なんていう稀な疾病になる可能性が他犬種に比べて高く、特に胃捻転は治療に急を要するので病院は本当に悩ましい問題だと思います。
うちは偶然行きつけの病院がグレートデンの診察が出来るので良かったですが∪^エ^∪

それでは、昨日ワクチン接種をした2頭の写真です(^^)
DSC00487
1月に種雄候補として仲間入りしたポメのレン(ウルフセーブル)です(=^_^=)
まだ1㎏に満たない小さい子です(^^;今からどんな子を出してくれるか楽しみですね♪

そしてもう1頭~この子はHPでも当ブログでも初登場になります(^^)
シーズーのココです♪
coco
ココは、嫁の実家犬になるべく年末からうちに居たんですが、晴れてうちの子になりました(苦笑)
ということで、函館のHさん(笑)よろしくお願いします(^_-)☆(←うちわネタでごめんなさい)

おもちゃとレグルス♪

良く行くドッグカフェで勧められて購入したおもちゃで遊ぶレグルス(^^)
このおもちゃ、ラグビーボールのような形をしていて不規則に転がります(*^。^*)
そして、噛めない硬さ&大きさなのでなかなか捕まえることが出来ず、ほっておくとずっと追いかけて遊んでます(苦笑)

犬舎紹介

まずは、犬舎紹介から(^^)
うちには現在、ポメラニアン8頭,秋田犬3頭,グレートデン1頭,シーズー1頭の合わせて13頭のワンコ達がいます。
このうち、現在はポメラニアンと秋田犬の繁殖を行っています。
ポメラニアンたちとシーズーは、室内と専用のウッドデッキで自由な生活をしています♪
wooddeck


秋田犬たちは、普段は専用の犬舎で生活をしています。
Kennel


運動は、散歩と約600㎡あるドッグランでの自由運動でストレスなく生活出来るように心がけています(^^)
dogrun2


グレートデンは、現在は室内にいますがまだ子犬なのでポメたちとの生活環境を分けるため、専用のドッグスペースで生活しています。
運動は、秋田犬と同様に散歩と約600㎡あるドッグランでの自由運動でストレスなく生活出来るように心がけています(^^)
dogrun1


また秋田犬とグレートデンは、道内で開催されているJKCと秋田犬保存会のドッグショーに参加しています。
Dog Show
会場で見かけた際は、お気軽に声を掛けて下さい。
ドッグショーの日程は、カレンダー下からご確認下さい。